カテゴリー別アーカイブ: 省力化のすすめ

工場を省力化するには理由があります。省力化するタイミングがわからない方の為に、様々な事例をご紹介します。

デジタル信号とアナログ信号

私たちの身の回りでは、デジタル信号やアナログ信号を用いたものが数多くあります。

0と1の二進数で離散的なデジタル信号は、パソコンをはじめとするコンピューター。
連続的に変化するアナログ信号は、LPレコードなど。

アナログからデジタルに変換するにはA/D変換が必要ですし、逆にデジタルからアナログに変換するにはD/A変換が必要となります。

センサは、音・光・温度などを検知し、その種類は様々です。
マイクロスイッチ、サーミスタ、コンデンサマイクなど、さまざまなセンサが用いられて、数多くの様々な省力機械や産業ロボットなどが活躍しております。

当社フェックでは、1970年の創業より大規模な省力化機械の導入から小さな機械の改造工事まで、豊富な実績がございます。
そのため、省力化機械は製作時のコストとランニングコストをバランスよく考え、トータルで安く省力化機械を製作することが可能です。

省力化を導入希望される方はもちろん、省力化を検討中の方もまずはお気軽にご相談ください。

スイッチ式センサについて

スイッチ式センサは、ONの時は電気抵抗がほとんど0となり、OFFの時は抵抗が大きくなります。

光電スイッチ(光電センサ)・近接スイッチ(近接センサ)・リミットスイッチなど、様々な製品がございます。

それぞれ、耐久性がある・長寿命・応答が早い・バリエーションが豊富といったメリットがございますので、用途や特長によって検討してみてください。

センサは、音・光・温度などを検知し、その種類は様々です。
マイクロスイッチ、サーミスタ、コンデンサマイクなど、さまざまなセンサが用いられて、数多くの様々な省力機械や産業ロボットなどが活躍しております。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。

非接触センサについて

物体に接触することなく距離を測ったり、障害物を検知したりするセンサを非接触センサといいます。

非接触センサには、用途によって超音波センサやインダクティブセンサ、光学式距離センサ、電磁誘導作用を用いたセンサなどがございます。

インダストリアルIoT(IIoT)においても非接触センサは活躍しているようです。

センサは、音・光・温度などを検知し、その種類は様々です。
マイクロスイッチ、サーミスタ、コンデンサマイクなど、さまざまなセンサが用いられて、数多くの様々な省力機械や産業ロボットなどが活躍しております。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。

光センサについて

光を感知する光センサには、光の量によって電気抵抗が変わるCdS、光の量を電圧の変化にかえるフォトダイオード、高感度の光センサであるフォトランジスタがございます。

光センサは自動ドアや自動販売機、自動改札など、わたしたちの身のまわりでも広く使用されています。

センサは、音・光・温度などを検知し、その種類は様々です。
光センサ以外にも、マイクロスイッチ、サーミスタ、コンデンサマイクなど、さまざまなセンサが用いられてセンサを用いて、様々な省力機械や産業ロボットなどが活躍しております。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。

温度センサについて

温度管理に欠かせない温度センサ。
人を検知する赤外線センサも温度センサのひとつです。

赤外線センサは非接触で温度を検知しますが、接触することで検知する熱電対・白金測温抵抗体・バイメタル式温度計・液体充満式温度計などがございます。

温度変化によって抵抗値が変わる電子部品であるサーミスタは、家庭電化製品にも多く使用されています。

センサは、音・光・温度などを検知し、その種類は様々です。
温度センサ以外にも、マイクロスイッチ、サーミスタ、コンデンサマイクなど、さまざまなセンサが用いられてセンサを用いて、様々な省力機械や産業ロボットなどが活躍しております。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。

加速度センサについて

加速度とは時間に対する速度の変化です。
そして、この時間に対する速度の変化を計測するのが加速度センサです。

物体の速度や動いた変位を求めることで、加速度が検知できます。
加速度が検知できると、揺れや振動といった情報を得ることができます。

身近な例でいうと、加速度センサはスマートフォンや家庭用ゲーム機のコントローラーなどにも搭載されています。

センサは、音・光・温度などを検知し、その種類は様々です。
加速度センサ以外にも、マイクロスイッチ、サーミスタ、コンデンサマイクなど、さまざまなセンサが用いられてセンサを用いて、様々な省力機械や産業ロボットなどが活躍しております。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。

回転の速さを測るタコジェネレーター

タコジェネレーターは回転速度に比例した直流電圧を発生する発電機です。

電圧を加えず外力を働かせてモーターを回転させると、回転子のコイルに電力が発生します。
それを利用して、タコジェネレーターは、回転数を検出しています。

そのため、多くが直流モータと一体に組み立てられていて、回転の速さを測るには接触タイプと非接触タイプの回転計がございます。

センサは、音・光・温度などを検知し、その種類は様々です。
ポテンションメータ以外にも、マイクロスイッチ、サーミスタ、コンデンサマイクなど、さまざまなセンサが用いられて
センサを用いて、様々な省力機械や産業ロボットなどが活躍しております。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。

物の距離・変位を測るポテンショメータ

ポテンショメータには回転型(ロータリーポテンショメータ)と直線型(リニアポテンショメータ)があり、回転角や直線変位を測ったり、機器の設定値に合った電圧を設定するのに使用されています。

回転角とは水平かどうかを測り、直線変位とは物体が傾いているかどうかを測ります。

水準器と傾斜センサの働きをを兼ね備えたうえ、さらにはこまかな電圧の設定をすることができます。

センサは、音・光・温度などを検知し、その種類は様々です。
ポテンションメータ以外にも、マイクロスイッチ、サーミスタ、コンデンサマイクなど、さまざまなセンサが用いられて
センサを用いて、様々な省力機械や産業ロボットなどが活躍しております。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。

伸縮の抵抗変化でひずみを測るセンサ

金属は、外から圧縮されたり引っ張られたりすると、縮む・伸びるといったふうに変化します。
そして、伸縮によって長さが変わることで、抵抗が大きくまたは小さくなります。

この伸縮によって抵抗の大小が変わることを利用し、力を測るセンサにひずみゲージというものがございます。

ひずみゲージは、薄い電気絶縁体上にの格子状の抵抗線または金属箔をフォトエッチング加工したものに引出し線を取付けたものです。
これを被測定物の表面に接着してひずみを測定します。

省力化機械をはじめ、自動車、鉄道、航空機、高層ビル、橋梁など、構造物や建築物など、安全性や強度の面でも、ひずみの測定は広くおこなわれています。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。

作用する力を利用したセンサ

センサによっては、力によって検知するものもございます。
たとえば、パソコンのキーボードは弾性などの性質を利用した力を検知するセンサを用いています。

キーボードの場合は、強く押しても弱く押しても動作が同じです。
しかし、作用する力の大小によって抵抗が変化するセンサや、セラミックなどの物質に力を加えると、両端の表面間に電圧が現れる電圧効果という活かした電圧素子などもございます。

省力機械やロボットにもセンサやスイッチを利用したものが多くございます。

当社フェックでは、1970年の創業以来、大規模な省力化機械の設計・製作・据え付けから、小さな機械の改造工事まで豊富な実績がございます。
そのため、ご予算に合わせた最適な省力化を提案が可能です。

省力化機械の製作や機械加工でお困り事や、高精度の省力機の設計・組立、メンテナンス用部品の製作、また試作品の製造まで省力機や自動機の製作をご検討されている場合はお気軽にご相談下さい。